ARTICLE
2022.05.16
フランスにいったら役に立つ!かんたんフランス語講座 第20回『よく使う表現いろいろ』

いつかフランスで働きたい!という方へ。

このシリーズでは、押さえておくべき基本から、実際に製パン・製菓の現場で使われている言葉や、教科書には載っていないけど日常生活の会話に良く出てくる表現などにフォーカスして、かゆいところに手の届く“使える”フランス語をご紹介します。

フランス語って難しいイメージがありますよね。

その通り。フランス語はたしかに難しいです。
いざ勉強をはじめてみると女性名詞や男性名詞の違い、動詞の語尾変化や発音の難しさなど、なかなか一朝一夕にマスターできるものではありません。

それでもみなさんの夢がすこしでも近づくように、ポイントをおさえて楽しくフランス語を学び、役立ててもらえると嬉しいです!

「よく使う表現いろいろ」

今回は日常会話でよくでてくるいろいろな表現を紹介します。
これから紹介する表現は、フランスで生活していると必ず耳にするものばかりです。いろいろな場面で使える便利な表現なので、ぜひ覚えて使ってみてください。

 

① Comme d’habitude (コム・ダビチュード)=いつもどおり

☞発音を聞く

*「comme=~のように」「habitude=習慣」

相手に「調子はどう?」と訊かれた時に「いつもどおりだね」と答えたり、文章のはじめや終わりにつけて「いつもどおり~する」といった表現に使ったりします。

 

② Laisse tomber (レス・トンベ)

☞発音を聞く

*「laisser=~させる・放っておく」「tomber=落ちる」

直訳すると「落ちるまま放っておく」という意味合いになります。何回説明しても相手が分かってくれないときに、会話を終わらせたいときに使います。また、相手から謝罪を受けたときに「もういいよ。忘れて」というニュアンスで使うこともできます。

 

③ N’importe + 疑問詞(ナンポルト~)=何~でも

*「importer=①輸入する ②重要である」

否定を表す「ne」を「importer」の前につけて「N’importe」とすると「重要ではない」という意味になります。この「N’importe=重要ではない」の後ろに疑問詞(英語でいう5W1H)をつけることで「どんな~でもいいよ」という表現になります。相手から何かを提案された時の受け答えにとても便利です。

N’importe quoi (ナンポルト・クォワ)=何でも
☞発音を聞く

N’importe qui (ナンポルト・キ)=誰でも
☞発音を聞く

N’importe quand (ナンポルト・カン)=いつでも
☞発音を聞く

N’importe où (ナンポルト・ウ)=どこでも
☞発音を聞く

N’importe comment (ナンポルト・コマン)=どのようにでも
☞発音を聞く

N’importe quel~ (ナンポルト・ケル)=どの~でも
☞発音を聞く

「N’importe quelle date=どの日でも」「N’importe quelle heure=何時でも」「N’importe quel four=どんなオーブンでも」など、「quel」の後にはさまざまな名詞を入れて使うことができます。つづりは名詞の性別によって「quel(男性)」「quelle(女性)」と変化します。

 

④ C’est-à-dire(セ・タ・ディール)=つまり

☞発音を聞く

相手に内容を要約して話したりするときに「C’est-à-dire que~ =つまりは~ということ」というふうに使います。また、相手の話の内容が分からないときなどは語尾の発音を上げて「C’est-à-dire?=つまりどういうこと?」というふうにたずねることができます。

 

フランス語にはいろいろと便利な表現があります。まずは簡単なものから覚えていって、すこしずつ表現の幅を広げていきましょう!

 

それではBon courage(がんばって)!

 

関連リンク

この記事をシェアする
Writer
chefno編集部
編集&映像制作 コウヘイ
chefno編集部
編集&映像制作 コウヘイ
映像制作とフランス語関連の記事担当。18年のフランス在住経験あり。フランス生活で得た気づきやエスプリを生かして面白い&センスの良いコンテンツづくりを目指します!好きなお菓子はダントツでタルトタタン。
1
ARTICLE
2022.06.24
スイーツ写真を撮りつづけてきたからこそ伝えたい、スイーツに込められた想い『写真家 やまぐち千予』
chefno編集部
編集長 リョウ
2
ARTICLE
2022.06.22
教えて!専門家の皆さん!!「食べ物に関わる職業だからこそ大切にしたい歯のケア」
chefno編集部
パティシエール兼ライターの卵 ハルミ
3
ARTICLE
2022.03.17
最小限の資金をもとに短期で開業!居抜き物件を活用してパン屋を開業する方法
ワタリドリ製作所 矢作 ちはる
4
ARTICLE
2021.11.11
パン屋が抱える5つの課題を解決できる、パンの自販機の魅力とは
chefno編集部
編集長 リョウ
無料会員を募集しています!
chefnoでは、会員登録することによって、会員限定のコンテンツを視聴したり、 製パン・製菓のセミナー(無料・有料開催)に参加することができます。 ほかにもいろんな特典を考えております。みなさまの登録をおまちしています!