ARTICLE
2023.12.15

オーストラリアからつづる!パティシエ通信 by永田 真由美Vol.9 シドニーのかっぱ橋!?オーストラリアでプロ向けの調理器具や材料が買えるオススメのお店を紹介します

オーストラリアの厨房機器販売店

こんにちは!

今回は、シドニーでプロ向けの調理器具や材料を取り扱うお店を紹介します。

日本でプロ向けの調理器具や材料を買うとなれば、東京だと“かっぱ橋道具街”、大阪だと“千日前道具屋筋商店街”が有名だと思います。シドニーでは日本の道具街のように一か所にお店はまとまっておらず、あれもこれも買える日本の道具街のようにはいきませんが、とても便利な道具屋さんが数件ありますので、そのなかで私がよく行くお店をご紹介します。

CHEF‘S WARE HOUSE

オーストラリアのCHEF‘S WARE HOUSE
このお店は、私の働く職場までの通り道にあることもあり、利用する機会も多いです。レストラン、パティスリー、カフェ等で使う食器、カトラリー、調理器具のほとんどが揃います。私は、お菓子の型やパンのサワードウ用のバスケット、ナイフの買い替えなどでこのお店を利用しています。

厨房機器

▲お菓子用の型が豊富に揃う店内の様子

店員さんが、とてもフレンドリーで話しやすいので、器具の相談などもしやすく、必要なものはこちらで買います。

また、このお店の建物が、昔教会だったこともあり、天井が高く素敵な外観なのもおすすめのポイントです。

公式サイト:サイトはこちらから

 

QCC – HOSPITALITYSUPPLIES

オーストラリアのQCC – HOSPITALITYSUPPLIES
先ほどご紹介した、CHEF‘S WARE HOUSEと同様、さまざまな商品が揃っています。こちらのお店は、私がレストラン、カフェオープンの支援のお仕事をする際に利用します。調理器具などはもちろん、グラスやカトラリー、お皿などの、ダイニングで使用する商品が豊富にありますので、ダイニング関連の商品を探す場合は必ずといっていいほど、このお店に来ます。

公式サイト:サイトはこちらから

次に紹介する2店舗は、プロ向けのお店ではないですが、私も必要に応じてよく利用します。

The Red Spoon Company

オーストラリアのThe Red Spoon Company

こちらは、家庭製パンやお菓子作りをする人たち(ホームシェフ)に人気のお店です。お値段は今まで紹介したお店より高めですが、気軽に少量の材料や備品を購入したい時によく使うお店です。

オーストラリアの家庭製パン・お菓子づくり用の材料や機器

▲器具だけでなく材料も豊富にあります。少量に分けられているので使いやすいですね

オンライン販売もしており、品揃えが豊富で、大人気のお店です。コロナ禍であまり家から出られなかった時期には、家で料理やお菓子作りをする機会も増え、よくオンラインを利用したのをおぼえています。

公式サイト:サイトはこちらから

Victoria’s Basement

こちらは、主に家庭用のお皿、グラス、キッチン用品がなんでも揃っている、オーストラリアに昔からあるチェーン店です。シドニーには、4~5店舗くらいお店があったと思います。業務用のお店にはない可愛いデザインのカトラリーや小物などがあります。

オーストラリアの食器類を販売する店内

▲店内にはカトラリーが所狭しとならびます

お店がショッピングセンターに入っており、アクセスがよく、街に出た時はいつもチェックするお店です。

公式サイト:サイトはこちらから

この4つのお店が、主に私がシドニーでよく利用するお店です。
大体のものは、紹介した4つのお店で揃いますが、時々、日本のかっぱ橋道具街が恋しくなります。今でも、日本に帰った時は、わざわざ道具街に行って器具を買うこともあります(笑)

どこの国に行っても、キッチン用品を販売するお店は私にとってパラダイスです。昔から使っているものも大切にしつつ、気になる新しいものを見つけたら買い足して、楽しくシェフのお仕事続けていきます!

では、また!

この記事をシェアする
Writer
永田 真由美
永田 真由美
運営サイトはこちら
お菓子の道まっしぐら20年とちょっと。 出身地の広島から、フランス、シンガポール、現在オーストラリアでパティシエールとして情熱を持ってお菓子を作ってます。現在、ル・コルドルンブルーの製菓部門の講師兼、2019年からは小さな会社「Mimi's Pastry」を立ち上げ、コンサルタントとして活動しています。
1
ARTICLE
2022.03.15
フランスにいったら役に立つ!かんたんフランス語講座 第11回『味の感想』
chefno編集部
編集&映像制作 コウヘイ
2
犬型のクッキー
ARTICLE
2024.02.13
店舗を持たない運営。SNSから広がった犬モチーフのお菓子が話題「Maison terrier(メゾン・テリア)」
shiori icon chefno編集部
エディター兼ライター シオリ
3
ARTICLE
2021.11.11
パン屋が抱える5つの課題を解決できる、パンの自販機の魅力とは
chefno編集部
編集長 リョウ
4
chefno
ARTICLE
2023.11.07
開業を目指すパン職人・パティシエに読んでほしい 開業直前パティシエールが先輩パティシエールに本音で質問しました!【前編】
chefno編集部
パティシエール兼ライターの卵 ハルミ
無料会員を募集しています!
chefno®︎では、会員登録することによって、会員限定のコンテンツを視聴したり、 製パン・製菓のセミナー(無料・有料開催)に参加することができます。 ほかにもいろんな特典を考えております。みなさまの登録をおまちしています!